お庭やプール、コンサバトリーを美しく設計・施工 | 悠庵一級建築士事務所

TEL 03-5980-8415
9:00~18:00(年中無休)


ユーラシア紀行

2014.07.16.

ユーラシア紀行-2(開封市)

開宝寺の鉄塔2700年の古い歴史を持ち、宋の時代は東京開封府として首都であった河南省開封市の市街地北東には、高い塔がある。八角十三層で高さ56 メートルにも及ぶこの塔は、開宝寺の舎利塔として1050年に建てられた。その後寺は崩壊したが、塔は今でも昔のままの姿で雄々しく立っている。表面が褐色の瑠璃レンガで覆われていて、遠くからは鉄塔のように見える。そのレンガは、飛天、昇龍、菩薩など美しいレリーフで埋め尽くされている。

 

 

開宝寺の鉄塔の内部  度重なる黄河の氾濫や地震などの風雪に耐えて、1000年近く変わらぬ姿で立ち続けているのは、心柱が周囲の柱と螺旋階段で接合されているからだそうだ。螺旋階段を天辺近くまで上ることができ、開封の町を遠くに見渡せた。宋の時代国禁を犯して渡来し、ここで修行した日本人僧侶もいたという。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このユーラシア紀行は旧友、東苑泰子さんが現地から送ってくれているものです。これから一年近くかけてユーラシアを横断する彼女の足跡がそのまま送られてきます。どんな展開になるかお楽しみに。

東苑泰子略歴

東京都出身、NYのMoMA でインターン後、キャリアを変えて世界を見聞するために「旅主婦」となる。今まで訪れた国は100カ国以上。行く先々で人々の生活をパチリ、2013年日本ミャンマー交流写真展優秀賞受賞。朝日新聞出版Webマガジンdot.(ドット)にユーラシア横断のコラムを連載中。

資料請求・お問い合わせ

資料請求からご提案までは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

03-5980-8415
9:00~18:00(年中無休)

コンサバトリー

英国式ガーデンルーム・・コンサバトリー。その優雅で快適なガラスの部屋は猛暑の夏や凍てつく冬の夜など、今まで庭を楽しむことができなかった季節にも庭の美しさを堪能する喜びをもたらします。

私たちはコンサバトリーをとりまくガーデンをトータルでコーディネートいたします。

コンサバトリー詳細

屋外用記事

今までお庭になかった、ゆとりと癒しが手に入ります。屋外生地を使ったオリジナルソファを完全オーダーメードすることができます。

屋外用生地詳細

代表の思い・概要

代表 國正珠緒の思い、概要などご覧いただけます。

 

ほーむぷろ

 

 

 

 

 

 

概要詳細

資料請求・お問い合わせ

資料請求からご提案までは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

03-5980-8415
9:00~18:00(年中無休)

 

※弊社はクレジットカードでのお支払いに対応しております。詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

プールカンパニーさん東京ベイ展示場のサイト

  Poolロゴ【楕円なし】

 


家庭用プールやガーデン、コンサバトリーの設計・施工・設置
Copyright © 2014 Atelier Yu-an. All Rights Reserved.